ブログネタ
行った場所や気になる場所 に参加中!
三井ショッピングパーク ららぽーと富士見情報
s-_DSC3609

※その他富士見市情報
http://www.spotlog.info/archives/50739171.html
場所
埼玉県富士見市Googleマップの地図

行き方
各種富士見市内で停車する駅にて下車。

交通の便
例としてふじみ野駅(富士見市内の駅)
東武東上線は平均5分に1本程度電車があり。

簡単な観想
ららぽーと富士見は今回利用したふじみ野駅の他に、すぐ近くの鶴瀬駅や志木駅に加え
さいたま市側からも大宮駅や南与野駅からららぽーと富士見行の路線バスが出ておりますが
s-_DSC3600
私は快速電車も停車し、降りなれたふじみ野駅より今回は移動する事にしました。
s-_DSC3599
この日は平日でありましたが、ららぽーと富士見へと通ずる道が混雑している影響で
バスの到着時間が遅れ気味でふじみ野駅へと到着しました。
s-_DSC3601
このバスはららぽーと富士見は勿論、埼玉大学や南与野駅方面へと通ずるバス路線なので
エキトオ系のウイグル料理店なシルクロードムラトへ行きたい時にも利用できそうです。

シルクロードムラトの食べログページ
http://tabelog.com/saitama/A1101/A110101/11002026/
s-_DSC3603
本来は20分ほどでららぽーと富士見に到着するそうですが
少々遅れてふじみ野駅から30分弱ほどでららぽーと富士見バス停に到着し
s-_DSC3606
いざららぽーと富士見!という気分で店内へと突入します。
s-_DSC3610
ららぽーと富士見の店内へと移動すると、コメダコーヒーやマクドナルド
s-_DSC3611
根強いファンが居る気がするKALDI
s-_DSC3612
デリカテッセンが美味しそうなヤオコーにDONQやモンシェール
s-_DSC3613
実は未体験なプレッツェルのお店なアンティ・アンズ
s-_DSC3614
マツモトキヨシを抜けて先へと進んでいくと
s-_DSC3619
まるでヨハネスブルグ新都心のサントン地区にあるサントンシティの如く広々としており
南アフリカは都市部で治安が良いのは施設の中だけと言われる事も多く
治安の良いサントンでさえも、サントン駅からサントンシティへ移動する僅かな距離でも襲われる
事もあると聞き、ららぽーと富士見もサントンシティも店内は同じような雰囲気でありますが
施設外の治安は歴然で、日本って凄く治安が良いのだなと改めて実感しました。

Sandton City Official Site
http://www.sandtoncity.com/libproperties/content/en/sandton-city/sandton-city-home
s-_DSC3620
私もフライパンでお世話になりましたティファール
s-_DSC3622
プチプラ店ですごく勢いのあるフライングタイガーコペンハーゲンもあり
s-_DSC3624
ららぽーと富士見内にある店舗とあってフライングタイガーコペンハーゲンも広々としていますが
ここまで人の数が多いと、フライングタイガー流回遊術な一方通行は
似つかわしくないのかな~と、回遊方法に関してはローカライズを希望します。
s-_DSC3625
フライングタイガーコペンハーゲンを抜けるとフードコートがあり
s-_DSC3626
特にここでは都内でも有名なつじ田がテナント入りしているのが魅力的です。
s-_DSC3627
その後はカフェとセレクトショップが合体し、原宿にもお店を構えている
niko and...があり、今回は混雑していたので利用できませんでしたが
機会があればフードコーナーでなにか食べ試してみたい気分です。
s-_DSC3628
その後はSamantha Thavasa系のお店や
s-_DSC3629
現在愛用中の枕メーカーのTEMPUR
s-_DSC3630
LibroやHISの横をサクッと通りぬけ
s-_DSC3631
その先にはHISの競合なJTB
s-_DSC3632
更に進んでいくとダンスホール的な広々したスペースが見え
s-_DSC3633
その先にはBOWLと書かれたお店が2箇所あり
s-_DSC3634
片方はセレクトショップな佇まいですが、もう一方の店舗は小洒落たカフェとして営業しているようです。
s-_DSC3638
その後は再び先へ先へと移動していき
s-_DSC3639
新宿駅構内にもあったような気がする3COINS
s-_DSC3640
トリンプブランドのお店やかばんのお店を通り過ぎると
s-_DSC3641
アースミュージックアンドエコロジーやDHCに
s-_DSC3642
後で利用してみたフードコートがあります。
s-_DSC3643
フードコートを通り過ぎると、石鹸でお馴染みのラッシュ
s-_DSC3644
おかしのまちおかや何処かで見たような黄色い建物が見えてきますが
s-_DSC3645
黄色い建物の正体は原宿にもお店を構えておりますDOC POPCORNで
こちらも原宿店に負けないくらいかそれ以上の人の入りでした。
s-_DSC3647
この前を進むと入口に戻ってしまうので、目の前のエスカレータで2Fへ移動します。
s-_DSC3648
2Fにたどり着くと、コロムビアやプーマの姿がありますが
s-_DSC3652
まずは反対側の東急ハンズ側のルートを歩いていきます。
s-_DSC3653
東急ハンズを抜けるとすぐにユニクロがあり
s-_DSC3655
更に先にはスターバックスコーヒー
s-_DSC3656
先ほど1Fで開放的な内装が「まるでサントンシティ」のようだと感じた
いかにもショッピングモール的な雰囲気のフロアへと続き
s-_DSC3657
このエリアにはラコステ
s-_DSC3658
URBAN RESEARCH
s-_DSC3659
AVIREX
s-_DSC3663
ロクシタンカフェと同系列のコスメ店なロクシタン
s-_DSC3665
個人的に好きなブランドであるDIESELなどがあります。
s-_DSC3666
完成したばかりとあって綺麗なららぽーと富士見内を更に進んでいくと
s-_DSC3667
中央部分は吹き抜けとなっており、開放感抜群です。
s-_DSC3668
しばし真新しいフロアを前へ前へと進んでいくと
s-_DSC3669
私にはまだ馴染みがないアカチャンホンポがあり
s-_DSC3670
少し結婚に憧れを抱きつつ、アフタヌーンティー横を進んでいくと
s-_DSC3672
UFOキャッチャー等がひしめく、キッズプラザきゃらんどがあり
s-_DSC3673
キッズプラザきゃらんどを回れ右して後ろを振り返ると
とある女性が着てみたいと話をしていた、セシルマクビーの店舗があります。
s-_DSC3674
セシルマクビーを抜けると、再び海外のショッピングモールの様な広々としたフロアとなり
s-_DSC3675
オープンしたばかりであっても、入口から遠い部分はそこそこ空きがあるなぁと
s-_DSC3676
テナントの配置は遠い所にレアなものや珍しい物を散りばめたほうがいいのかも?と
アスラン・ザラを彷彿とさせるZARAの大型店舗横をさくっと抜けて
s-_DSC3677
CIAOPANIC TYPY
s-_DSC3678
Mont bell
s-_DSC3679
2階に上がってきた時に目にしたプーマや
s-_DSC3680
混雑するゴディバに
s-_DSC3681
Columbiaや東急ハンズが見えてきたので
s-_DSC3682
エスカレータでサクッと最上階の3Fへと移動し、正面入口側に戻るような形で
3Fフロアを進んでいくと、ゲームセンターやWEGO
s-_DSC3687
イオンモールにでもよく目にするノジマ電気
s-_DSC3688
更に進んでいくと、アパレルショップが立ち並ぶエリアへと突入し
s-_DSC3690
再び海外のショッピングモールに来ちゃった感のある明るいエリアへと突入します、
s-_DSC3691
この先にはBACK NUMBER
s-_DSC3692
URBAN RESEARCH
s-_DSC3695
南青山でも一度目にしてラインナップがイマイチ感を強く感じた
ZARAのファニチャー業態なZARAHOME
s-_DSC3696
もう少しプチプラ系のフライングタイガーコペンハーゲン寄りに雑貨を多めにすれば
もう少し使い勝手がよくなるのにと思ったZARAHOMEを抜けて
s-_DSC3697
2Fで見た吹き抜けの様子を眺めつつ
s-_DSC3698
先へと進んでいくと、ファストファッション価格に近いながら結構デザインがいい感じな
American Eagle Outfittersや
s-_DSC3700
香港には路面店が多くあった気がしたCROCS
s-_DSC3702
更に進むと、よくお世話になっている気がするABC-MART
s-_DSC3703
ABC-MARTを更に進んでいくと
s-_DSC3707
108円でLightning端子持ちの機器を充電できるケーブルの有りますDAISOがありましたが
ららぽーと富士見店には在庫が一つもなかったのが残念無念でした。

108円のLightningケーブルをネタにした時の感想記事
http://www.meisuiyugi.net/archives/50882377.html
s-_DSC3708
DAISOを抜けると、レストランひしめくエリアへと突入し
s-_DSC3709
どんなお店があるかレストランフロアを見てみると
s-_DSC3710
レストランフロア入口近くにはピザバーがあり
s-_DSC3712
対岸にはシネコンやスイーツパラダイスもありますが
s-_DSC3713
まずは手前側を見ていくと、石窯ハンバーグのお店に
s-_DSC3714
和定食のお店
s-_DSC3715
彩の国埼玉県らしい彩の国レストランがあり
s-_DSC3716
彩の国レストランで取り扱うサラダバーの野菜の半数は
あの三芳町の勇者有する三芳町で収穫された物を使っているようです。
s-_DSC3720
その後は小籠包が美味しそうな中華料理店に
s-_DSC3723
スイーツパラダイスやシネコンを抜けて
s-_DSC3724
そういえばしばらく映画を見ていないかもと思いながらシネコン前を後にし
s-_DSC3725
いざ更なる先のフロアへと進んでいきます。
s-_DSC3726
その先には靴下のメーカーで聞いたことのあるtutuanna
s-_DSC3727
高級なヴァイオリンブランドと同じ綴りな気のするストラディバリウス

ZARAと同じ会社が運営しているらしいです。
http://www.fashion-press.net/news/13665
s-_DSC3729
フランフランと薄めで見える看板を見つつ
s-_DSC3730
先へと進んでいくと、フランフランと合わせてZARA系列のBershka
s-_DSC3731
カメラストラップを改造するパーツを買った事があるユザワヤ
s-_DSC3732
枕は大事だよね!と感じる、DESIGNと言う名の枕店
s-_DSC3733
更に進んでいくと、3Fへと突入した際に登ってきたエスカレータが見え始め
s-_DSC3734
WEGOが見えてくると、程なくして3F一周回りきりました。
s-_DSC3735
大手ショッピングモールなだけに、ありがちなお店も多い反面
埼玉初かも知れないお店も多数テナントとして入っているように感じ
万人受けもしつつコアなファンもつきそうなテナント構成だなぁと感じました。

ただ、平日でもららぽーと富士見付近は混雑しており、徒歩で移動する方や
自転車などで足を運ぶ方以外はしばらくは利用しづらい感はありますが
東上線沿線であればふじみ野駅、鶴瀬駅、志木駅辺りから比較的本数も多めな
連絡バスが運行されているので、好きな駅から移動すると楽しめるかも知れません。


お勧め度
5段階評価で4