上毛電鉄上毛線からの車窓(赤城駅から中央前橋駅間)

※その他みどり市情報
http://www.spotlog.info/archives/1012054429.html

※その他前橋市情報
http://www.spotlog.info/archives/50670202.html

※赤城駅まで向かう時に使用した東武桐生線特急からの車窓感想記事(太田駅から赤城駅間)
http://www.spotlog.info/archives/50688619.html
場所
群馬県複数地域Googleマップの地図

行き方
上毛電気鉄道の赤城駅から中央前橋駅のいずれかの駅で乗車。

交通の便
赤城駅
東武桐生線は1時間に1~3本(特急停車の割合も多い)
上毛電気鉄道は1時間に1~3本電車があり。

中央前橋駅
上毛電気鉄道は1時間に2~3本電車があり。

簡単な感想
赤城駅からは上毛電気鉄道上毛線に乗り換えて中央前橋駅方面の電車に乗り換えます。

※赤城駅まで向かう特急停車からの車窓の話
http://www.spotlog.info/archives/50688619.html

c6f7b8be.jpg

中央前橋駅行き方面の電車の隣には、この日の宿のある桐生市方面へ向かう車両が待機していました。
ec763f8d.jpg


上毛電気鉄道上毛線は、サイクルトレインサービスを行っており、土曜日や祝日の全日や
平日の場合朝8時10分台後半の時間以降に運行される車両に限って、電車を車内に持ち込んで乗車出来ます。

通常自転車を電車内に持ち込む場合、輪行袋に入れて乗車しなければならず
電車内に持ち込める自転車は持ち運びを前提とした折りたたみ自転車や
分離ができる一部の高額な自転車に限られているので、自転車を持ち込んで旅行する際に
大変ありがたいサービスを行っていました。(学生にも嬉しいサービスです。)

※西桐生から中央前橋駅は輪行(自転車を携帯して公共交通機関で移動する事)旅行者おすすめの区間です。
609df661.jpg

輪行の条件が緩い分、普段の利用者が少ないのかな?と感じた予想は当たり
車両によっては下記写真のように乗客が少ない車両もあり、利用者数を増やすよりも
今いる利用者に対して使用しやすくする戦略を上毛電気鉄道は取ったのかなと感じました。
5263cdbf.jpg

赤城駅を経つとしばらくは住宅地の脇を進んでいきますが
25d7017a.jpg

暫くすると住宅地と合わせて田畑が広がる車窓へと変わり
99d7798b.jpg

中央前橋駅付近や各種駅近く以外はのどかな田園風景が車窓より広がっています。
bc017495.jpg

途中駅の大胡駅では、赤城山の真南に位置する駅と言う事で
駅ホーム内の名所・旧跡案内看板に赤城山南面登山口の文字があります。
755a13e0.jpg

中央前橋駅へと近づいてくると、田園風景から都市の雰囲気漂う風景へと変わり
cff21ad8.jpg

程なくして前橋市の市街地に近い位置にある中央前橋駅に到着しました。
e0c8f987.jpg



お勧め度
5段階評価で3