太宰治記念館斜陽館

※その他五所川原市情報
http://www.spotlog.info/archives/50740376.html
場所
青森県西津軽郡深浦町Googleマップの地図

行き方
津軽鉄道金木駅下車。
下車後、徒歩5分。

交通の便
津軽鉄道は、五所川原方面の9、17時代
津軽中里方面の、11、17時代を除き、1時間に1本汽車があり。
(たまに1時間に2本あり)

簡単な感想
斜陽館とは、小説家で有名な太宰治の生家で
当然のことながら、この場所で太宰治が日々の生活を
過去に行っていました。

太宰治の死後、1950年に津島家がこの家を売却し
(太宰治の本名は、津島修治です。)
町内の旅館経営者が買収した事から
太宰治文学記念館を併設した、旅館斜陽館に変化し
その46年後、旅館の経営が悪化し
斜陽館を手放す時に、金木町(現在の五所川原市)が買取
町営の文学記念館として、営業を開始しました。

太宰治ファン必見の場所であるのと同時に
明治時代の建築物遺跡としての価値もあり
なかなか味のある建物だと思います。
_MG_1281

お勧め度
5段階評価で3