ホテル ザ・リッツ・カールトン大阪(室内)情報

_DSC4123


※その他ホテルザ・リッツ・カールトン大阪情報
http://www.spotlog.info/archives/the-ritz-carlton-osaka-matome.html

※その他大阪市情報
http://www.spotlog.info/archives/50702989.html
場所
大阪府大阪市北区梅田2-5-25Googleマップの地図

行き方
JR大阪駅&梅田駅(阪急・阪神・大阪市営)にて下車。
下車後徒歩7分ほど。

交通の便
JR大阪駅の場合
JR関西本線は1時間に1~4本
JR大阪環状線は平均3.75分に1本
JR東海道本線は平均3.15分に1本
JR福知山線は1時間に1~5本電車があり。

梅田駅阪急線の場合
阪急京都本線は平均3.3分に1本
阪急神戸本線は平均5分に1本
阪急宝塚本線は平均5分に1本電車があり。

梅田駅阪神線の場合
阪神本線は平均3.3分に1本電車があり。

梅田駅大阪市営地下鉄の場合
大阪市営地下鉄御堂筋線は平均4分に1本電車があり。


簡単な感想

先日、1人でいいホテルに宿泊してみたいと思い、大阪方面の観光を楽しむ際にザ・リッツ・カールトン大阪に宿泊しました!
_DSC4123
梅田界隈には高いビルがありますが、心斎橋方面や難波方面は少なめなので、迫りくるように高いビルは少なめ。
_DSC4125
真下には毎日新聞の社屋とともに高速道路が続き、ナイトビューはグッドでした。
_DSC4128
執務室にあるような席に座っていると
_DSC4130
ほどなくしてウェルカムドリンクがスタンバイ!今回はキレのある酸味が特徴的な100%グレープフルーツジュースをチョイスしました。
_DSC4136
今回は1人で宿泊しましたが、どちらかと言えばカップルで泊まるのが良いかもなスペースに驚き!
_DSC4138
窓辺から奥側には洗面所やトイレ&バススペースが!
_DSC4139
反対側には出口とともに、大きな棚がセットされていました。
_DSC4140
ちなみに大きな棚の中には大きなテレビがスタンバイ!
_DSC4141
配線などが目立たないようにこういった棚が備えられているのかぁと関心しました!
_DSC4143
さらに棚の奥には大きなウォーキングクローゼットがあり、セキュリティーボックスも完備!
_DSC4144
奥の棚にはドリンクスペースのような場所があるので近づいてみると
_DSC4146
無料の茶葉などに加えて、有料なプライベートバーのアイテム価格表がありました。
_DSC4147
価格表のある棚には各種おツマミやアルコール類。
_DSC4148
冷蔵庫にはソフトドリンクやシャンパンなどが完備されています。
_DSC4151
なお、ベッドはキングサイズ並に広く!
_DSC4152
1人で寝ると広々としてぐっすり眠れました。
_DSC4153
と、言うことで、洗面所のある部屋に入ってみると
_DSC4154
まずは、大鏡がセットされた洗面台スペースが有り
_DSC4155
大理石感満点な洗面台に惚れ惚れ。
_DSC4156
2人でも宿泊できる部屋なので、洗面台もデュアル仕様なのが嬉しいところ。
_DSC4157
アメニティグッズはリッツ・カールトンロゴが入った特別仕様でした。
_DSC4163
洗面所の裏手には、お風呂大好きな日本人にも嬉しいバスタブを完備
_DSC4159
奥の扉を開けると
_DSC4160
洋式なお手洗いを発見!
_DSC4161
1人では持て余す位に広々としているのが嬉しく思える一部屋でした。
_DSC4164
ルームキーはいわゆる物理キーで
_DSC4235
裏にルーム番号が削りだしされているのがポイント!
_DSC4236
次の日の朝ごはんを食べるスプレンディード用のフードバウチャーもあり、次の日は美味しいご飯に舌鼓を打ちました。
_DSC4237
その他、机の中に色々なキットが有ることを確認して就寝!
_DSC4238
翌朝は夜明けから間もない時間帯に起床し
_DSC4240
奥には夜見えなかった臨海部の風景もクッキリ!
_DSC4241
大都会大阪なので早朝から交通量も多めでした!
_DSC4244
起きた直後は空も暗めでしたが
_DSC4245
しばらくすると太陽も登り天気も上々!その後は楽しくその後の観光を楽しみました。
_DSC4246


お勧め度
5段階評価で5