田園調布三丁目(日本屈指の高級住宅地)情報

※その他大田区情報
http://www.spotlog.info/archives/50709146.html
場所
東京都大田区田園調布三丁目Googleマップの地図

行き方
東急東横線&東急目黒線田園調布駅下車。
下車後徒歩5分ほど。

交通の便
東急東横線は日中は平均4.6分に1本、朝夕は平均3.75分に1本
東急目黒線は日中は平均6分に1本、朝夕は平均4.28分に1本電車があり。

簡単な感想
今回見学する田園調布三丁目は、先ほど見学をした庶民的なイメージのある
田園調布二丁目と反対方向にある高級住宅地です。

田園調布は、東京証券取引所や第一国立銀行(現在のみずほ銀行や
みずほコーポレート銀行)を作った、埼玉県深谷市出身の渋沢栄一さんが
イギリスの田園都市を訪れた時に、その光景をモチーフ(もといパクった)
にして作ったと言われ、今日では読売巨人軍の名誉監督である長嶋茂雄氏や
元内閣総理大臣の鳩山由紀夫氏、東北楽天ゴールデンイーグルス名誉監督の
野村克也氏等が田園調布に自宅を構えているそうです。

※現東京都知事の石原慎太郎氏も田園調布に住居を構えていますが
高級住宅地のイメージが強い三丁目ではなく、一丁目に自宅があるそうです。

そんな地域へと続く入り口は奥へ奥へと銀杏並木が茂っており
先ほど見学をした二丁目とは全く違う印象を受けます。

※田園調布二丁目の感想記事
http://www.spotlog.info/archives/50709141.html

※田園調布三丁目手前にあるケンタッキーもちょっぴり高級感を感じます。
ccb00aec.jpg

田園調布駅からは上り坂になったイチョウ並木を西へと進み
83d9dce2.jpg

田園調布三丁目にある住居は、先日見学をしたさいたま市北区盆栽町と同様に
敷地面積が広い住宅が多い事から、庭師の方総出で庭の整備を行っているなど
高級住宅地ならではの光景を垣間見る事が出来ます。
f33e3402.jpg

しばらく銀杏並木を進み、田園調布内の憩いの場となっていそうな
宝来公園前に到着後は、放射状に広がる田園調布の豪邸を更に見学すべく北へと進みます。
9395c829.jpg

駅から真っ直ぐ放射状に続く道はそこそこ広い物の、真っ直ぐ進む道を結ぶ側道は非常に狭く
田園調布内にある道路にしてはちょっぴり貧乏臭い点が気になります。
2170efae.jpg

田園調布三丁目から四丁目へと向かう道は下り坂となっており
自転車でこの道を駆け下りる場合は注意が必要です。
e60ac12e.jpg

豪邸が連なる田園調布ならではの風景が広がる道を進み
998a8ab5.jpg

ふと家の壁を見ると、先日の東北太平洋沖地震の時に付いたと思われるヒビが入っており
関東大震災の時には大きな被害が出ていないと言われていた田園調布でさえも
このように大きなヒビが壁に入っているのを見ると、改めて大きな地震だったのだなぁと
再認識させられました。
c9afbca2.jpg

田園調布内には空き地もあり、この空き地にはどんな方が住まうことになるのか?
非常に気になる所ですが、出来れば自分自身が田園調布三丁目に住めるような収入を得たい所です。
0c714df5.jpg

その後はしばらく暑い中田園調布内の散策を楽しみ ※以下しばらく写真を中心にお届けします。
964cb6fe.jpg


15331542.jpg

※住宅地の中には大使館のような雰囲気の建物もあります。
10e6ce26.jpg


18c79b3c.jpg


c6a8a7f1.jpg

しばらくの間田園調布の高級住宅地を散策した後は、田園調布駅へと戻ります。
46c0079e.jpg


お勧め度
5段階評価で5