松山駅前情報

※その他松山市情報
http://www.spotlog.info/archives/50744762.html
場所
愛媛県松山市Googleマップの地図

行き方
JR予讃線松山駅下車。下車後すぐ。

交通の便
高松方面へは1時間に1~4本(平均4本)電車があり。
宇和島方面へは7時代を除き、1時間に1~3本(平均3本)汽車および電車があり。

簡単な感想
松山市には何度か行った事はありますが
どの機会もゆっくり松山に滞在した記憶が無く
特に深い思い出がありませんでしたが、喜多灘から伊予灘を見学した後
岡山駅前に向かうバスに乗車する為、先日松山駅を訪れましたが
バスの出発時間まで、1時間以上の余裕があったので
しばらく松山駅周辺を観光する事にしました。
9db5c27b.jpg

夏目漱石作の小説、坊っちゃんに出てくる都市の駅の事はあり
松山駅の駅の字が旧書体の驛と表記されています。
60642a16.jpg

※当時JR松山駅は無く、小説に出てきた松山駅は
伊予鉄道の松山市駅の事と思われます。
JR松山駅開業は昭和2年、松山市駅開業は明治21年です。
16f7a80e.jpg

駅を一通り見た後は、駅前の広場へと移動すると
877ab2f6.jpg

日本で初めて野球を楽しんだと噂される
正岡子規の句が残されています。
松山市は古来から各種文人墨客が訪れ、万葉集の時代から
歌に詠まれている位に有名な場所です。
その為、松山からは数々の俳人を輩出しており
駅前の石碑がある正岡子規以外にも河東碧梧桐、高浜虚子等の
国語の教科書に載る位の超大物が数多くそろっています。

※松山出身者ではありませんが、最近人気急上昇の種田山頭火の
最後の住まいは松山市だそうです。
6d78f4b8.jpg

駅周辺の見学後、伊予鉄道の電車が通る方角をしばらく見ながら写真撮影していると
ab8800ef.jpg

通常の車体とはデザインが異なる、SLを模した車両が走っていました。
6629c2a4.jpg

伊予鉄道の車両を激写した後は、駅前のおでん店の
仕込み前の具材が鍋の中に投入されていたの見た後
岡山駅へと向かうバスの到着時刻が近づいてきたので
ささっとバスの停留所へと向かいました。

お勧め度
5段階評価で3